朝陽にまぶしい橋杭岩
朝陽にまぶしい橋杭岩
朝陽にまぶしい橋杭岩

串本は、第2の故郷。
大阪生まれの私には、朝陽は山から昇るって固定概念がありました。
旅先で海から昇る朝陽は、めっちゃ新鮮でした。
結婚して家内の故郷を訪ねる度に、この風景にも慣れましたが、見る度に新鮮さを感じます。

大島からの朝陽
大島からの朝陽
大島からの朝陽

昨夜のお酒も手伝って、ちょっと寝すぎました。
15分、寝すぎたって感じです。

橋杭岩 俯瞰
橋杭岩 俯瞰
橋杭岩 俯瞰

何十回と見た景色ですが、「こんな角度で今まで見たことないな」って
いつも新鮮です。

平成11年9月8日に開通した「くしもと大橋」
串本本土と大島をつなぐ。

ちょっと撮影位置を低くして
ちょっと撮影位置を低くして
ちょっと撮影位置を低くして

12月12日(月)快晴
12月というのに結構暖かでした。
セータを着ていると暑いし、紅葉もまだ残っていました。

逆さ橋杭
逆さ橋杭
逆さ橋杭

もっと近づきました。
潮が引いて、「逆さ橋杭」になっていました。

▲ページトップへ