今年も立里さんへ
今年も立里さんへ
今年も立里さんへ

平成29年4月29日(土) 晴れ
毎年恒例の4月29日は、立里荒神社にお参りをする。
毎年同じ日に同じ道を通って、同じ時間ぐらいにお参りをする。
40年近いと思っていたが、今回は、次男が同行しており、道中で話しながら「40年を超えていることが判明」した。

それでは、という訳ではないですが、ナビの案内するままに運転して進むことにした。
すると、東大阪の自宅から橋本→九度山(国道370号)ではなく、かつらぎ町経由の国道480号で案内する。
40年以上「ウサギ道」だったが、480号の方が、カーブも少なく走りよい。
今回は、京奈和道開通のニュースを見ていたのでナビに従った。

本殿の遷宮は、昨年と思っていたが
本殿の遷宮は、昨年と思っていたが
本殿の遷宮は、昨年と思っていたが

真新しい本殿にお参りして「遷宮終わったんだね」と家内と話したが、ネットで調べると2015年11月・遷宮とあった。
時間の感覚にずれが・・・ちょっとショック。

今年は、体が軽い!!
今年は、体が軽い!!
今年は、体が軽い!!

昨年は、鳥居の参道の中間点でへばって、休憩したのを思い出した。
主治医の指示に従って、少し減量したからかな?

ここ10年ばかり、毎年感じることだが、お参りの人が少ない。
そして高齢化している。
私も高齢化の仲間入りだが、ほんとに少なくなっている。

かたやき(せんべい)買えず
かたやき(せんべい)買えず
かたやき(せんべい)買えず

景色は、おそらく空海の時代から変わらないだろう。
いや、参道入り口の売店が閉まっていた。
いつもここで「かたやき」を求めるが、今年は・・・

道も、変わった。
一昨年(平成27年)4月に来た時に、高野山 開創1200年祭という事で、大門からバイパス(駐車場)ができていた。
高野山内を通らずに、龍神道につながる。
今回は、初めてのことだが、行き帰りとも山内を通らなかった。

大滝で昼食
大滝で昼食
大滝で昼食

昔は、荒神社にも食堂があった。
また、龍神道を少し走れば、食べることができたが、最近は、弁当持参になった。
息子は、大滝を知らないというので、大滝で昼食という事に。

大滝は、荒神社と高野の中間ぐらいにある(龍神道)

▲ページトップへ