ちょっとぶらりと!!近江路
ちょっとぶらりと!!近江路
ちょっとぶらりと!!近江路

所用を兼ねてのちょっとぶらりと!!

今回は琵琶湖の東です。

普段の運動不足を補う為にも「歩き」が中心です。
まず安土城址、NHKでも特集されている通り、現在発掘調査中でした。
本丸への大手筋は、他の城に見られる敵を防ぐ迷路ではなく、権力を誇示するように広い 階段でその両脇には秀吉始め家臣の屋敷跡が残っています。
ジャンバーを脱ぎ・セーターを脱ぎ、ゆっくりと階段を登りながら30分ぐらいでしょう か。
「昔の人は普段から鍛えていたな」って家内と話しながら登ります。
だって毎日天守まで行くんですから生活習慣病の心配はないですね。

天守跡は、発掘の為ブルーのシートに覆われていて礎石等は見えませんが、 天守跡から「近江米」の産地だけあって田んぼが延々と広がっている様を見ました。
滋賀県安土・五個荘・能登川 2001/03/05

近江・五個荘町
近江・五個荘町
近江・五個荘町

次に五個荘町・・・近江商人発祥の地にその屋敷跡を訪ねます。
当時の屋敷跡を見学することが出来ます。

近江商人独特の行商姿の銅像が門前に出迎えてくれます。
時節柄屋敷内ではお雛様を飾っています。
滋賀県安土・五個荘・能登川 2001/03/05

江戸後期のお雛様
江戸後期のお雛様
江戸後期のお雛様

江戸後期のお雛様です。
顔かたちも現在のとは少し違います。
滋賀県安土・五個荘・能登川 2001/03/05

くどさん
くどさん
くどさん

屋敷内ですが「くどさん」・・・もう馴染みが薄いかもしれませんが。
滋賀県安土・五個荘・能登川 2001/03/05

能登川水車
能登川水車
能登川水車

明治の初めから39基の水車が稼働していました。
もちろん精米等に使用していたのですが、昭和30年代後半になくなり、この13mの水 車は、平成3年に作られたそうです。
田園風景の中でゆっくりとまわる水車・・・いいものですよ。
滋賀県安土・五個荘・能登川 2001/03/05

▲ページトップへ